全方位の情報発信が​日本刀の適価買入を支える

 

適価買取の必然性

名刀なくして、銀座長州屋なし

​魅力的な商品×多様な顧客×情報発信ツール

銀座長州屋のビジネスモデルは、優れた名刀を、多様な情報発信ツールに乗せて、様々な顧客層に届けることで成り立っている。

多岐にわたるお客様方のご要望に応えるためには、何よりもまず美しい作品を多く品揃えし、各価格帯毎に高品質の日本刀を確保する必要がある。

 

優れた日本刀がなければ、銀座長州屋のビジネスモデルはまったく成り立たない。

名刀(各価格帯の最高品質といえる作品)あっての、銀座長州屋であり、ここに適価買取を行う必然性がある。

銀座長州屋のビジネスモデル

日本刀の適価買入を継続して行うには、当然ながら購入した日本刀を販売しなければならない。

 

そのためには、各顧客層に適した情報発信ツール(媒体)を用いて、​魅力ある商品情報をお客様方に効率的に届ける必要がある。

商品の入荷

適価

買取

​新たなご注文

販売実績

各種営業ツールに乗せて

商品情報を発信

予算に応じて
適した顧客層に

​日本刀商品情報を届ける

​顧客の態様

銀座長州屋のお客様は大きく分けて六つの態様に分類することができる。

一人のお客様はこの分類のいずれか一つ、または二つ以上にまたがって存在している。

 

全方位の情報発信と営業努力で顧客を魅了する

販売実績

継続的な適価買取が可能に!

 

​月刊『銀座情報』

集客力が買取力を支える

日本刀総合情報誌
買える・学べる・目が肥える

ターゲット対象

 銀座長州屋発行の日本刀通信販売誌。

刀剣愛好家で『銀座情報』の名を聞いたことがない方はまずいないであろう。

創刊1987年、以来34年間毎月一回、日本刀・刀装具・甲冑武具・火縄銃・陣羽織など武家美術品全般の優品を紙面上にて販売している。

 

鮮明な写真と最新の日本刀研究の成果を踏まえた解説は、多くの愛好家の学習の手引書としても愛用されている。​

 

掲載商品への注文を通じて多くの顧客の要望が銀座長州屋へ寄せられる。

日本刀書籍 編集協力

刀剣ブームの火付け役

刀剣ファン必携書

ターゲット対象

 日本刀関連書籍の先駆けとなるビジュアル日本刀解説書籍。

 

銀座長州屋が数多くの自社商品を提供し、写真家による詳細な写真も撮影し、さらに、日本刀や刀装具、拵(こしらえ)の解説も行った。加えて、数百名に及ぶ刀工や金工の来歴、さらには押形などを多用して、ビジュアル的に刀剣用語の解説を行うなど、単なる編集協力というレベルを超えて、企画段階から膨大な時間をかけて完成した書籍である。

本格的なビジュアル日本刀解説書として、長く愛好家に愛され、

現在に至るまで日本刀愛好家必携の書として重版を重ねている。

 

日本刀の基礎知識が楽しく学べる内容となっている。

 

日本刀の初学者をターゲットとした書籍。
 

 

商品情報満載

四つのホームぺージ

情報発信の主役

ターゲット対象

 銀座長州屋は現在4つのホームページを運営している。

各顧客層に適した商品情報やサービスを発信し、常に集客力を高める努力を続けている。

魅力的な商品を確保し、顧客の興味を惹きつけるためには優れた日本刀を
継続して適価買取し続けなければならない。

 

 

​メールマガジン

集客力が買取力を支える

会員だけのお得な情報

ターゲット対象

 日本刀専門店銀座長州屋が発行するインターネット会員向けのメールマガジン。

 

月間五回程度新商品情報や新刊書籍の紹介、古書籍の入荷情報などを発信している。会員特別価格を設定するなど、サービスの充実を図っている。​
 

 

​情報拡散が新たな顧客を呼ぶ

ソーシャルメディア

情報の拡散力が魅力

ターゲット対象

 いわゆるソーシャルメディアとよばれるものにはTwitter・Facebook・Instagram・Pinterest・YouTubuなどがある。これらはSNS(ソーシャルメディア ネットワーク システム)と呼ばれ、短いコメントや画像、動画などをSNS上にアップロードすることで情報を共有・拡散する媒体である。

 

これらの媒体の情報拡散力は凄まじものがある。主に若年層の顧客・海外顧客がターゲットとなる。現在のところ直接的な売上増には結び付いていないが、確実に顧客層を広げる効果が認められる。

​銀座長州屋のSNS

刀剣や甲冑、兜や刀装具などの情報満載。
アイコンをクリックすると各SNSをご覧いただけます。

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram
 
 

普及啓蒙活動

TV番組出演

知名度アップ

 銀座長州屋は過去多数のTV番組出演を果たしている。正しく日本刀の魅力を伝えるための普及・啓蒙活動の一環である。日本刀に興味の薄い一般の方々に対して日本刀芸術に対する認知度を高める効果がある。

一企業の取り組みとしてではなく、刀剣社会全体の向上を目指してのことである。

ターゲット対象

日本刀大全Ⅱ

​銀座長州屋編集協力・写真提供・解説を担当。名刀の基本「五ケ伝」と打刀拵の基本を極める!待望の第二弾登場!!

日本刀鑑定の必須知識である五ケ伝について詳細に解説された一歩踏み込んだ内容の日本刀書籍。日本刀とその外装の魅力についても理解が深まります。

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

© 2020 Ginza Choshuya co&ltd

​〒104-0061

東京都中央区
銀座3-10-4

株式会社 銀座長州屋